島根県 > 島根県立男女共同参画センター あすてらす > 公益財団法人しまね女性センター > 一般事業案内 > 平成30年度募集・開催事業
公益財団法人 しまね女性センタートップページ
サイトマップ

平成30年度 募集・開催事業 

平成30年度に募集・開催する事業を掲載しています。
詳細については、(公財)しまね女性センター事業課、または各事業担当まで直接お問い合わせください。

〒694−0064
島根県大田市大田町大田イ236−4
(公財)しまね女性センター 事業課
TEL:0854−84−5514 FAX:0854−84−5589

※PDFファイルをご利用になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)が無料配布しているAdobe Reader が必要です。お持ちでない方は次のアイコンからダウンロードしてからご利用ください。
Get Adobe Reader


 

育休復帰者&上司向けセミナー  終了しました 

産休・育休からの復職者は、家庭でのサポートの有無や仕事への意欲も様々な中、過剰な配慮によってキャリア形成を阻まれている場合があり、職場では復職者の声を丁寧に聞き、適切な仕事の配分をすることが必要です。このセミナーでは、復職者が意欲を持って働き、能力を伸ばして活躍するために、復職者への適切な仕事配分と評価のポイントについて学びます。→案内チラシ(PDFファイル:712KB)

日 時  平成312月21日(木) 10:00〜12:00
会 場  松江市市民活動センター 201・202研修室 (松江市白潟本町43)
内 容
   プログラム
     *オリエンテーション
    (1)レクチャーT 日本企業の人事評価の特徴は何か
    (2)ワークT    私の会社の賃金・人事評価の特徴は何か
    (3)レクチャーU 復職者の評価と仕事配分
    (4)ワークU    私の会社のケースでは何が問題なのか
    (5)レクチャーV 復職者の仕事能力を伸ばすために
    (6)まとめ
    *アンケート調査

   《講師》 奥野 明子(おくの あきこ)さん
                (甲南大学経営学部 教授)

【プロフィール】大阪市立大学商学部、大阪市立大学大学院、博士(経営学)。大阪経済法科大学講師、帝塚山大学准教授などを経て2012年より現職。目標管理を中心とした人事評価制度の研究を行う。経営管理の人類学研究として経営理念の研究にも取り組む。小中学生2児の母親業との兼業。

参加費  無料
定 員  20名程度
 @産休・育休から復帰した社員、短時間勤務者(現在育休中の方、取得予定の方を含む)
 A上記社員の上司、人事・評価担当者
 ※@Aのペア、またはいずれか一方の参加、どちらも可
申込締切  平成31年2月12日(火)
申込方法  チラシ裏面記載の申込書に必要事項を記入のうえ、窓口、FAX、電子メールのいずれかにて下記までお申し込みください。
申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課(担当:漆谷)
 〒694-0064 大田市大田町大田イ236-4
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター、甲南大学経営学部奥野明子ゼミナール、関西学院大学 女性活躍推進研究センター
 共 催  しまね働く女性きらめき応援会議、島根県、松江市、一般社団法人島根県経営者協会


女性活躍推進のための管理職交流会  終了しました 

職場における女性従業員の潜在力を引き出し、様々なワーク・ライフスタイルを持つ社員等が活躍できる環境づくりを進めることができるよう、管理職を対象とした参加型研修を行います。
案内チラシ(PDFファイル:737KB)

日 時  平成312月12日(火) 13:00〜16:00
会 場  松江市市民活動センター 201・202研修室 (松江市白潟本町43)
内 容


 「女性を活かすチームのための
          コミュニケーション・スキル」

   プログラム
   (1)講義(60分)
    *女性活躍推進の必要性
    *管理職による制約のある働き方の社員への支援
     ・管理職の役割
     ・育休中の社員への対応の課題と対策
     ・短時間勤務制度利用者への対応
     ・マタニティ・ハラスメントについて

   (2)ケーススタディ「管理職を敬遠する女性」(90分)

   (3)グループディスカッション(30分)
    *自身の職場における課題の共有
    *全体共有、質疑応答、講評

   《講師》 山口 理栄(やまぐち りえ)さん
      (育休後コンサルタント、
        NPO法人ファザーリングジャパンイクボス企業同盟サポートスタッフ)

【プロフィール】1984年4月総合電機メーカー入社。ソフトウェア開発部署にて大型コンピュータのソフトウェアプロダクトの開発、設計、製品企画などに従事。2度育休を取り、部長職まで務める。2006年から2年間社内の女性活躍推進プロジェクトのリーダーに就任。2010年6月育休後コンサルタントとして独立。ダイバーシティ経営企業100選の企業を含む100以上の企業や官公庁、自治体に女性活躍推進コンサルティング、社員向けセミナーを提供。著書に『改訂版 さあ、育休後からはじめよう〜働くママへの応援歌』(2016.労働調査会)、『子育て社員を活かすコミュニケーション【イクボスへのヒント集】』(2015.労働調査会)

参加費  無料
定 員  島根県内の企業・団体等の管理職30名程度
申込締切  平成31年1月31日(木)
申込方法  チラシ裏面記載の申込書に必要事項を記入のうえ、窓口、FAX、電子メールのいずれかにて下記までお申し込みください。
申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課(担当:漆谷)
 〒694-0064 大田市大田町大田イ236-4
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  しまね働くきらめき応援会議、島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催    松江市、一般社団法人島根県経営者協会


公益信託しまね女性ファンド 2019年度 前期 助成事業 募集終了 

「公益信託しまね女性ファンド」は、女性が持てる力を十分に発揮して地域でいきいきと活躍していただくために設けられた「女性」にスポットをあてたファンドです。島根県内の女性を中心とする民間の団体やグループが行う活動を募集しています。

申込受付期間  2018年1115日〜2019年15日《当日消印有効》
助成内容  詳細はこちら
問合せ先  ◆公益信託しまね女性ファンド事務局
 公益財団法人しまね女性センター 事業課内(担当:藤井)

  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス


公益信託しまね女性ファンド活用セミナー&相談会 終了しました

県内で活動している女性グループの方!または、これから団体を立ち上げようとしている方!公益信託しまね女性ファンドを活用してみませんか?初めて申請される方でも、理解できるようわかりやすく説明します♪この機会に、是非ご参加ください。→案内チラシ(PDFファイル:447KB)

対 象  女性が中心となって活動している民間の団体やグループ
  ※これから設立する団体・グループや関心のある方もご参加いただけます。

 2019年度前期募集に申請を検討されている方は、ぜひこの機会にご参加ください。
定 員  両日とも団体 ※各回定員に達し次第、締め切ります。
内 容  
 「公益信託しまね女性ファンド活用セミナー&相談会」

 2日間とも同じ内容です。
 
 @公益信託しまね女性ファンドの概要説明
 A申請書類のつくり方
 B個別相談(希望者のみ)
  ※希望者多数の場合は、時間帯等を調整させていただきます。

 公益信託しまね女性ファンド」について詳しくはこちらをご覧ください。

日 時  11月22日(木)10:00〜12:00 
 12月8日(土)10:00〜12:00 
応募方法  電話、FAX、郵送、電子メールのいずれかにてお申し込みください(チラシ裏面にある参加申込書参照
応募締切  各回定員に達し次第、締め切ります
問い合せ・
申込み先
 公益信託しまね女性ファンド事務局
 公益財団法人しまね女性センター内(担当:事業課 藤井)

 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター


女性リーダー研修・ネットワーク交流会  終了しました 

「しまね働く女性きらめき応援塾〜女性リーダー編〜」
女性活躍の推進のためのセミナー第2弾!従来のリーダー像にとらわれず、自身が本来持つ力を見直し、チームのまとめ役として自信を持ってマネジメントするスキルを高めます。問題解決手段としての「交渉力」、上司との関係・メンバー間の人間関係と業務配分を整える「調整力」が向上するセミナーです!→ 案内チラシ(PDFファイル:0.99MB)

  大田会場 松江会場
日 時  平成30年1213日(木)
 10:00〜16:30
 平成30年1214日(金)
 10:00〜16:30
会 場  県立男女共同参画センター あすてらす 研修室1・2(JR大田市駅西隣)  松江市市民活動センター 201・202研修室(松江市白潟本町43)  
内 容  
 「チームで成果を上げるための交渉力&調整力」

 講義&グループワーク(10:00〜15:30)
  
○なぜ今、女性リーダーが求められているのか
  ○女性リーダーが押さえておきたい3つのABC理論
  ○「交渉力」でNOをYESに
  ○「調整力」で組織を強くする

 情報交換会(15:45〜16:30)

  セミナーの感想、職場での取組やお悩み等を共有できるフリータイム。
  講師や参加者から具体的なアドバイスがもらえる質問コーナーも設けます。


《講師》 岡田 東詩子(おかだ としこ)さん
            ((株)ホープス、教育コンサルタント)

【プロフィール】東京在住。複数の教育研修会社で数多くの研修プログラムの研究・企画・作成にあたり、講師としても年間1500名を超えるビジネスパーソンや大学生等を指導。大学在学中、NHK福岡放送局、FM福岡放送等で番組アシスタントやレポーター等を務めた経験、メーカー勤務後専業主婦を経て起業した経験を活かし、コミュニケーション、ロジカルシンキング、プレゼンテーション、ファシリテーション、キャリアデザイン等を主なテーマに、ビジネスセミナーや大手企業の研修、厚生労働省人材育成支援事業や早稲田大学オープンカレッジ等で講座を担当。著書に『総合力−女性が活躍する社会に必要な15のマネジメント能力を磨いて、新しいあなたを創り出す−』(2017.ビジネス教育出版社)。

対 象  県内の企業・団体等で働く中間管理職、プロジェクトリーダー等の指導的役割を担っている女性及びその候補者
定 員  各会場20名程度(先着順)
託児サービス  あり(要予約)
 ※生後6ヶ月〜未就学児。定員5名程度
参加費  300円(情報交換会実費)
 ※受講料無料
 ※昼食の弁当を希望される方は500円程度必要です
申込締切  平成30年11月30日(金)※託児も同日です。
申込方法  ハガキ、電話、FAX(案内チラシ裏面の様式)、電子メールのいずれかにて、下記までお申し込みください。
 ※電子メールの件名には、必ず「女性リーダー研修申し込み」とご記入ください。
問合せ先  公益財団法人しまね女性センター 事業課(担当:漆谷)
 〒694-0064 大田市大田町大田イ236-4
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  しまね働く女性きらめき応援会議、島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  一般社団法人島根県経営者協会、松江市(松江会場)


地域に向けた男女共同参画推進事業(津和野会場) 終了しました 

男女共同参画についての理解がより一層地域の隅々にまで広がることを目的とし、津和野町、津和野町在住の島根県男女共同参画サポーターとの共催で、夫婦間のモラルハラスメントをテーマに講座を開催します。→案内チラシ(PDFファイル:765KB)

日 時  平成3011月27日(火) 13:30〜15:30
会 場  津和野町民センター 大集会室 (津和野町後田ロ66)
内 容


モラルハラスメント 身近に起きていませんか?


   《講師》 川喜田 好恵(かわきた よしえ)さん
             (日本フェミニストカウンセラー協会代表)

【プロフィール】組織開発、人間関係トレーニングなどに関わった後、米国の大学院でカウンセリングを学ぶ。帰国後、1981年より大阪府立婦人会館カウンセラー、大学講師などを経て、ドーンセンター設立当初から2009年3月まで相談担当コーディネーター。現在は、フェミニストカウンセラー協会代表を務めながら講演活動を行う。

参加費  無料
定 員  50名程度
申込締切  平成30年11月16日(金)
申込方法  チラシ裏面記載の申込書に必要事項を記入のうえ、窓口、FAXのいずれかにて下記までお申し込みください。
申込・
問合せ先
 ◆津和野町役場 つわの暮らし推進課
 〒699-5292 津和野町日原54-25
 TEL 0856-74-0092  FAX 0856-74-0002
 Eメール:t-kurashi@town.tsuwano.lg.jp
主 催  津和野町、男女共同参画キラ星つわの、島根県、公益財団法人しまね女性センター


地域に向けた男女共同参画推進事業(安来会場) 終了しました 

男女共同参画についての理解がより一層地域の隅々にまで広がることを目的とし、安来市、安来市在住の島根県男女共同参画サポーターとの共催で、働く世代を対象にライフプランをテーマとした講座を開催します。→案内チラシ(PDFファイル:973KB)

日 時  平成3011月18日(日) 10:00〜12:00
会 場  安来中央交流センター (安来市安来町896-1)
内 容


あなたらしく笑顔で生きるコツ
                     〜転ばぬ先の魔法の杖〜」


   《講師》 野々村 千映子(ののむら ちえこ)さん
        (ファイナンシャルプランナー、島根県金融広報アドバイザー)

【プロフィール】大阪育ち。大学卒業後、潟潟Nルートを経て小学校教員に。2016年秋、夫のUターンに伴い安来市に移住。県内で子育てサークルや小学校のPTA活動の講師として、子どもから大人まで、お金に関する教育や親子のコミュニケーションの取り方等「幸せになる種」をまく活動を進めている。

参加費  無料
定 員  働く世代の男女 50名程度
託児サービス  あり(要予約)
申込締切  平成30年11月12日(月)
申込方法  チラシ記載の申込書に必要事項を記入のうえ、窓口、電話、FAXのいずれかにて下記までお申し込みください。
申込・
問合せ先
 ◆安来市役所 市民生活部人権施策推進課
 〒692-8686 安来市安来町878-2
 TEL 0854-23-3095  FAX 0854-23-3156
主 催  安来市、島根県男女共同参画サポーター(安来市)、島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  やすぎ女男輝らり会


県民向け公開講座  終了しました 

「女性に対する暴力をなくす運動」の一環として、県民一人ひとりがドメスティック・バイオレンス(夫や恋人からの暴力、DV)に関する知識を深め、防止する意識を醸成するための公開講座を開催します。→案内チラシ(PDFファイル:1257KB)

日 時  平成3011月13日(火) 13:30〜15:30
会 場  島根県松江合同庁舎2階 講堂 (松江市東津田町1741-1)
内 容


災害時だからこそ、安心・安全に暮らしたい!
   
〜災害時のDV・性暴力とその対策〜


   《講師》 池田 恵子(いけだ けいこ)さん
        (静岡大学教育学部・同防災総合センター 教授、
                減災と男女共同参画推進センター 共同代表)

【プロフィール】青年海外協力隊員、JICA技術協力専門家(開発とジェンダー)などとしてバングラディシュやネパールで環境保全や防災の事業に社会・ジェンダー配慮の視点を組み込む活動に従事。2000年より静岡大学教育学部教員。バングラディシュを対象に、地域防災への女性の参加、開発を通した災害脆弱性の克服について研究している。減災と男女共同参画研修推進センターの前身団体である東日本大震災女性支援ネットワークのメンバーとして国内初の災害時の女性と子どもに対する暴力調査(『東日本大震災「災害・復興時における女性と子どもに対する暴力」調査報告』(2013年発行))を実施。多様性配慮の視点に基づく防災体制づくりの研修や、災害時を想定した異セクター間の連携を創り出す活動に力を入れている。

参加費  無料
定 員  150名程度
 ※お子様同伴での参加可(入退室自由ですが、申込時にお子様同伴であることを申告ください。)
申込締切  平成30年11月6日(火)
申込方法  チラシ裏面記載の申込書に必要事項を記入のうえ、FAX、郵送、電子メールのいずれかにて、下記までお申し込みください。
申込・
問合せ先
 ◆公益財団法人しまね女性センター 
 〒694-0064 大田市大田町大田イ236-4
 TEL. 0854-84-5514
 FAX. 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県女性相談センター、公益財団法人しまね女性センター
共 催  松江市


女性の活躍推進セミナー  終了しました 

「しまね働く女性きらめき応援塾〜若手・中堅女性職員編〜」(全3回)
女性活躍の推進のためのセミナー第1弾!自身の人生や働き方、職場環境について考えることを通して「提案力」を鍛えます。女性社員が当事者意識を持ち、職場で能力を活かすための解決法を自ら考え、提案する効果的な手法を学ぶ3回シリーズで、実際に使えるスキルが身につくセミナーです!→ 案内チラシ(PDFファイル:985KB)

  日 時 内 容
第1回 松江
23日(木)
10:00〜16:00

大田
22日(水)
10:00〜16:00
<キャリアと能力開発>
 視点を変えて“女性活躍”を味方にする

  →ワーク&ライフを相乗効果で充実させるため、円滑に仕事を
   進めるポイントや周囲への伝え方のパターンを学びます。

  講師:岡田 東詩子(おかだ としこ)さん
  ((株)ホープス、教育コンサルタント)
第2回 松江
日(水)
10:00〜16:00

大田
日(火)
10:00〜16:00
<分析・発想>
 私と職場〜課題は何?解決策は?

  →女性社員の活躍を阻む「壁」やお悩み別のチーム編成で、
    アイディアを出し合います。

  ◆講師:杉本 美晴(すぎもと みはる)さん
  (アット・ワンス(株) 代表取締役)
第3回 松江
10日(木)
10:00〜16:00

大田
10日(金)
10:00〜16:00
<提案>
 私の未来は、私が動かす!
  →上司や同僚を気持ちよく巻き込み、自分の望む活躍を叶え
    るための提案の仕方を練習します。

  ◆
講師:杉本 美晴(すぎもと みはる)さん
  (アット・ワンス(株) 代表取締役)
会 場
 松江会場:松江市市民活動センター 201・202研修室
(松江市白潟本町43)
 (※第3回のみ506研修室)

 大田会場:県立男女共同参画センター あすてらす 研修室1・2(JR大田市駅西隣)
 
募集対象  概ね20〜40代、就業年数3年以上の若手・中堅女性社員 ※育休中の方も歓迎!
募集人員  各会場20名程度(先着順)
託児サービス  あり(要予約)
参加費  無料(但し昼食代として毎回500円程度必要 ※弁当の注文を承ります)
申込締切  平成30年8月10日(金) ※定員になり次第受付を終了します。託児も同日です。
申込方法  チラシ裏面の受講申込書に必要事項を記入のうえ、郵送、FAX、電子メールにてお申込みください。
申込・問合せ先  ◆公益財団法人しまね女性センター 事業課(担当:漆谷)
 〒694-0064 大田市大田町大田イ236−4
 TEL: 0854-84-5514  FAX: 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  しまね働く女性きらめき応援会議、島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  一般社団法人島根県経営者協会、松江市(松江会場)


地域に向けた男女共同参画推進事業(邑南会場) 終了しました 

男女共同参画についての理解がより一層地域の隅々にまで広がることを目的とし、男女共同参画と防災をテーマに、邑南町、邑南町在住の島根県男女共同参画サポーターとの共催で連続講座(2回)を開催します。→案内チラシ(PDFファイル:309KB)

  日 時 内 容
第1回
平成30年
31日(火)
19:00〜21:00

≪会場≫
邑南町 田所公民館


 体験型ワーク
 「HUG(避難所運営ゲーム)をやってみよう!」

HUGは災害時、様々な事情を持つ人、出来事が訪れる避難所運営を模擬体験するゲームです。男女共同参画の視点を持って素早くかつ適切に対応することができるか体験してみましょう!

進行:(公財)しまね女性センター職員

第2回
平成30年
29日(水)
19:00〜21:00

≪会場≫
邑南町 田所公民館

 
 ◆講義&ワーク
 「男女共同参画の視点で考える
                   〜防災・減災・復興〜

「災害と男女共同参画」のテーマで、島根県自主防災組織リーダー研修をはじめ、全国250ヶ所以上で講演、研修を行う相川康子さんをお呼びします。専門家による講義でいざという時に備えましょう!

講師:相川 康子(あいかわ やすこ)さん
(特定非営利j法人 NPO政策研究所専務理事)

募集人員  30名 
参加費  無料
申込締切  なし
申込方法  チラシ記載の申込書に必要事項を記入して、邑南町役場町民課、各支所、各公民館に提出、または、電話で必要事項ををお知らせください。
申込・
問合せ先
 ◆邑南町役場 町民課
 〒696-0192 邑南町矢上6000
 TEL 0855-95-1114(IP 3006)  FAX 0855-95-0268
 Eメール:tyomin@town-ohnan.jp
 ◆瑞穂支所 窓口業務部
    電話:0855-83-1121(IP 5000)
 ◆羽須美支所 窓口業務部  電話:0855-87-0221(IP 6500)
主 催  邑南町、島根県男女共同参画サポーター(邑南町)、島根県、公益財団法人しまね女性センター


あすてらすフェスティバル2018 終了しました

男女共同参画社会の実現に向けた意識の醸成を図るとともに、多くの県民のみなさんの出会いと交流の場を持つことを目的とし、島根県男女共同参画推進月間である6月にフェスティバルを開催します。
案内チラシ(表面)(PDFファイル:1407KB)
案内チラシ(裏面)(PDFファイル:1014KB)

開催日時  平成30年16日(土) 10:00〜15:30
開催場所  県立男女共同参画センター あすてらす(JR大田市駅西隣)
 ※当日は混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。
全体テーマ  「男女共同参画とスポーツ・健康
  〜人生を楽しむための運動習慣と体づくりを考えよう〜」
オープニング&
ホール催し
◎オープニング 10:00〜10:15 於:ピロティ(正面玄関前)
 
ダンスパフォーマンス 出演:SKD(島根県立大学ダンス部) 

◎分科会 10:30〜12:00

 分科会 <@10:30〜11:10 A11:20〜12:00> (定員:各回30名) 参加無料
  「スポーツにも男女格差ってあるの?」
   企画・運営:公益財団法人しまね女性センター
   ※同じ内容で2回行います。申込時に@またはAどちらか希望の時間帯を
    お選びください。


 分科会 <@10:30〜11:10 A11:20〜12:00> (定員:各回20名) 参加無料
  「毎日の生活に運動を!元気に過ごすための身体づくり」
   @家事や入浴中にできる「ながら運動」編 <満員御礼>
   Aスポーツを楽しむためのセルフケアと豆知識編』<残席わずか>
   企画・運営:湯淺凡子(ゆあさ なみこ)さん
          (リハビリテーションカレッジ島根 理学療法学科専任教員)
   ※申込時に@またはAどちらか希望の時間帯をお選びください。
    


 分科会 <13:30〜15:00> (定員:290名) 入場料無料
  映画「アイ・コンタクト もう1つのなでしこジャパン ろう者サッカー
  監督 中村 和彦

   企画・運営:公益財団法人しまね女性センター
ホール催し
◎開会行事 13:30〜13:40
◎講演 13:45〜15:15 
(定員:290名) ※要約筆記有り 参加無料
 「スポーツから考える男女共同参画
  〜2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて〜」
   講師: 小笠原 悦子(おがさわら えつこ)さん
        (順天堂大学女性スポーツ研究センター長)

〔プロフィール〕2011年より順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科教授。2014年同大学女性スポーツ研究センター長。専門は、スポーツマネジメント、女性スポーツ。中京大学大学院修士課程修了後、中京大学・鹿屋体育大学にて水泳コーチ、講師等を経て、1997年オハイオ州立大学にて博士号(スポーツマネジメント)を取得。その後、NPO法人JWS(スポーツに関わる女性を支援する会)理事長として「2006年世界女性スポーツ会議くまもと」開催に関わる。びわこ成蹊スポーツ大学等を経て、現職。IWG(国際女性スポーツワーキンググループ)アジア代表のほか、OCA(アジアオリンピック評議会)及びJOC(日本オリンピック委員会)の女性スポーツ委員会委員も歴任。
※ホール定員290名を超えた場合は、本館でのモニター視聴をご案内します。

本館&
ホールロビー
催し
 ◎自主企画出展
 *県内のスポーツ、レクリエーション関連団体による各種スポーツ体験
 *しまね女性会議構成団体、市町村、あすてらすサポーター、大田市内の後援・協力団体によるスポーツ・健康に関する「テーマ出展」と「一般出展」
 ◎JAしまね石見銀山地区本部女性加工グループ「旬彩工房きれんげ」による農家レストラン
託児サービス  生後6か月〜小学校低学年まで、6月9日(土)までに申込んでください。
 6か月未満のお子様連れの場合は、映画上映は親子室にて、講演は親子室または会場内でご参加いただけます。
申し込み
方 法


(1)個人でのお申し込み

往復ハガキをご使用の上、往信の宛名面は下記(公財)しまね女性センター事業課を、往信の文面には次の必要項目を記入し、お送りください。
@氏名(ふりがな) A住所 B連絡先電話番号 C講演参加の有無 D分科会参加の有無(参加の方は希望する分科会番号※) E託児の有無(希望の方は子どもの人数・氏名・生年月)
*返信ハガキを参加証とします。また、1枚のハガキで申込者ご本人と同伴者1名まで申込が可能です。同伴者のある方は、その方の氏名、講演及び分科会※参加の有無をご記入ください。

(2)団体でのお申し込み
所定の「団体参加申込書」(エクセルファイル)に、必要項目を記載の上、FAX・電子メール・郵送のいずれかで申し込みください。おって、参加の可否を返信します。

※分科会1、2の参加を希望される場合は、1回目(10:30〜11:10)、2回目(11:20〜12:00)どちらか希望の時間帯をお選びください。
例:分科会@と分科会Aなど、組み合わせての参加も可能です。

申込締切  先着順で定員になり次第締め切ります。
問い合せ・
申込み先
 ◆公益財団法人しまね女性センター
 〒694-0064 大田市大田町大田イ236-4
 TEL 0854-84-5500(代)   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター
共 催  島根県、大田市
後 援  石見銀山テレビ放送(株)、大田商工会議所、JAしまね石見銀山地区本部、島根県レクリエーション協会、公益財団法人島根県障害者スポーツ協会、大田市教育委員会


公益信託しまね女性ファンド活用セミナー&相談会 終了しました

県内で活動している女性グループの方!または、これから団体を立ち上げようとしている方!公益信託しまね女性ファンドを活用してみませんか?初めて申請される方でも、理解できるようわかりやすく説明します♪この機会に、是非ご参加ください。→案内チラシ(PDFファイル:447KB)

対 象  女性が中心となって活動している民間の団体やグループ
  ※これから設立する団体・グループや関心のある方もご参加いただけます。

 平成30年度後期募集に申請を検討されている方は、ぜひこの機会にご参加ください。
定 員  両日いずれも団体 ※各回定員に達し次第、締め切ります。
内 容  
 「公益信託しまね女性ファンド活用セミナー&相談会」

 2日間とも同じ内容です。
 
 @公益信託しまね女性ファンドの概要説明
 A申請書類のつくり方
 B個別相談(希望者のみ)
  ※希望者多数の場合は、時間帯等を調整させていただきます。

 公益信託しまね女性ファンド」について詳しくはこちらをご覧ください。

日 時  5月24日(木)10:00〜12:00 
 6月30日(土)10:00〜12:00 
応募方法  電話、FAX、郵送、電子メールのいずれかにてお申し込みください(チラシ裏面にある参加申込書参照
応募締切  各回定員に達し次第、締め切ります
問い合せ・
申込み先
 公益信託しまね女性ファンド事務局
 公益財団法人しまね女性センター内(担当:事業課 藤井)

 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター


公益信託しまね女性ファンド 平成30年度 後期 助成事業 募集終了

「公益信託 しまね女性ファンド」は、女性が持てる力を十分に発揮して地域でいきいきと活躍していただくために設けられた「女性」にスポットをあてたファンドです。島根県内の女性を中心とする民間の団体やグループが行う活動を募集しています。

申込受付期間  平成30年15日〜15日《当日消印有効》
助成内容  詳細はこちら
問合せ先  ◆公益信託しまね女性ファンド事務局
 公益財団法人しまね女性センター内(担当:事業課 藤井)

 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス


あすてらす情報キャラバン 募集中!

「男女共同参画」を楽しく学びましょう!あすてらすスタッフがファシリテーターとなって、カルタやパネル等を使った学習会をお届けします。総合学習や人権学習のひとコマとしてご活用ください♪→案内チラシ(PDFファイル:551KB)

対  象  島根県内の小・中学校、高校など
募集件数  件程度 ※多数の応募があった場合は選考します
内 容  
 男女共同参画に関する気づきを得られるワークショップ(参加型学習)です。

 【所要時間50分程度】
 あすてらすスタッフがファシリテーターを務めます。
 併せて、あすてらす情報ライブラリー所有の図書と、啓発パネルの貸出しを行います。
 <実施例>
 ・啓発パネルや絵本などを使用したワーク
 ・男女共同参画かるた大会

実施期間  平成30年7月〜平成31年2月まで
費 用  スタッフ派遣にかかる経費費用(謝金・交通費)は無料
応募方法  所定の申込書(チラシ裏面)に記入の上、FAX または郵送にてお申し込みいただくか、申込書記載の必要事項を記入し、件名に「あすてらす情報キャラバン申込」と入力の上、メールにてお申し込みください。
応募締切  6月5日(火)必着 ※締切を過ぎましたが、まだまだ募集を受け付けております!
問い合せ・
申込み先
 ◆公益財団法人しまね女性センター 事業課(担当:小川)
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター


島根県 > 島根県立男女共同参画センター あすてらす > 公益財団法人しまね女性センター > 一般事業案内 > 募集中の事業