島根県 > 島根県立男女共同参画センター あすてらす > 公益財団法人しまね女性センター > 一般事業案内 > 平成27年度募集・開催事業
公益財団法人 しまね女性センタートップページ
サイトマップ

平成27年度 募集・開催事業 

平成27年度に募集・開催する事業を掲載しています。
詳細については、(公財)しまね女性センター事業課、または各事業担当まで直接お問い合わせください。

〒694−0064
島根県大田市大田町大田イ236−4
(公財)しまね女性センター 事業課
TEL:0854−84−5514 FAX:0854−84−5589

※PDFファイルをご利用になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)が無料配布しているAdobe Reader が必要です。お持ちでない方は次のアイコンからダウンロードしてからご利用ください。
Get Adobe Reader

男性のためのブラッシュアップセミナー・フォローアップ大田編 終了しました 

住まいの整理整頓、妻・母任せにしていませんか。整理の基本を押さえて、精神的・物理的・時間的にも無理やストレスのない  生き方をめざしましょう。絶対役立つ裏ワザ・楽ワザの実習つき!→案内チラシ(PDFファイル365KB)

日 時  平成2812(土) 10:00〜12:00
会 場  県立男女共同参画センターあすてらす (JR大田市駅西隣)
内 容


続・輝くシニアになるための男の生き方セミナー
一生使える整理力
 
〜整理整頓のコツを学んで暮らしも生き方もスッキリと!〜   

《講師》 佐藤亮介 さん
(整理ist、整理収納アドバイザー1級、オフィス ロハスカタス代表)

【プロフィール】さとうりょうすけ/岡山県在住。男性初の整理収納アドバイザーとして個人宅や企業向けのコンサルタントや全国から講演会の依頼も殺到中。整理を軸にした「整活」を提唱し、整理istとしてテレビやラジオにも出演中。また、岡山と広島で、実習形式のレッスンが受けられる「整活美人イロハ塾ガーデン」をプロデュースして開校している。最新著『一生使える整理力が3週間で身につく本』(2013.明日香出版)も好評発売中。

参加費  無料
定 員  30名
持ち物  中または大きめのタオル、半袖Tシャツまたは半袖ポロシャツを各1枚ご持参ください。
申込締切  平成28年3月7日(月)
申込方法  電話、FAX、電子メール、郵送、持参にて、下記までお申し込みください。(必須事項:氏名、年代、性別、連絡先電話番号)
 ※チラシ裏面参加申込書参照
申込・
問合せ先
 ◆大田市役所 人権推進課
 〒694-0064 大田市大田町大田ロ1111
 TEL.  0854-83-8039
 FAX.  0854-82-8944
 Eメール o-jinken@iwamigin.jp
主 催  大田市・島根県・公益財団法人しまね女性センター
共 催  おおだ粋遊会


男女共同参画お届け講座(吉賀会場) 終了しました 

  
災害時に見えにくい女性問題や男女のニーズの違いなど、男女共同参画の視点で防災・復興を考えます。2016年で、阪神・淡路大震災から21年、東日本大震災から5年を迎えます。過去の経験を振り返り、男女がともに支えあう、災害に強い地域づくりを目指しましょう。 →案内チラシ(PDFファイル402KB)
日 時  平成28(日) 13:00〜15:30
会 場  吉賀町ふれあい会館 (鹿足郡吉賀町柿木村柿木500-1)
内 容


災害と女性
 
〜阪神・淡路大震災の経験は活かされたのか?〜   

《講師》 正井礼子 さん
 (NPO法人女性と子ども支援センター「ウィメンズネット・こうべ」代表理事)

【プロフィール】まさいれいこ/三木市男女共同参画センター女性問題相談員、三木市防災会議委員、摂津市防災会議女性専門委員会委員、東日本大震災女性ネットワーク世話人。1992年、市民グループ「ウィメンズネット・こうべ」発足。1994年、女性が本音で話せて元気になれる場として「女たちの家」を開設。震災直後(95年3月)、被災女性支援のため「女性支援ネットワーク」を立ち上げ、物資の配布や女性のための電話相談、セミナー等を開催する。その後、DV被害者支援にも力を注ぎ、付き添い支援など先駆的な取組を行っている。2005年に開催したシンポジウム「災害と女性」をきっかけに、HP「災害と女性」情報ネットワークを開設し、女性の視点からの防災・復興に関する情報発信を全国各地で行っている。

参加費  無料
定 員  50名
申込締切  平成28年2月2日(火)
申込方法  チラシ記載の参加申込書 または電話、FAX、ハガキ、電子メールのいずれかにて、下記までお申し込みください。
 (必須事項:氏名、年代、性別、連絡先電話番号)
申込・
問合せ先
 ◆吉賀町役場 税務住民課
 〒699-5513 鹿足郡吉賀町六日市750
 TEL. 0856-77-1113
 FAX. 0856-77-1891
 E-mail: jyumin@town.yoshika.lg.jp
主 催  吉賀町・島根県・公益財団法人しまね女性センター
共 催  吉賀町教育委員会


男女共同参画お届け講座(美郷会場) 終了しました 

阪神・淡路大震災、東日本大震災などの経験から、地域防災計画、復興計画や避難所運営等の意思決定の場における女性の参画の促進など、女性たちも主体的に関われる環境作りが課題となっています。性別や多様性に配慮した防災・減災、避難所運営を学び、男女がともに支えあう、災害に強い地域づくりをめざします。 →案内チラシ(PDFファイル480KB)
日 時  平成271223(水・祝) 13:00〜16:00
会 場  みさと館 (美郷町粕淵168*美郷町役場隣)
内 容


男女共同参画の視点で考える防災
 
〜安心・安全な避難所づくりに向けて〜」   

《講師》 河田のどか さん (NPO法人さくらネット)

【プロフィール】かわたのどか/7歳で阪神・淡路大震災を体験したことをきっかけに、兵庫県立舞子高等学校(環境防災科)、神戸学院大学(防災・社会貢献ユニット)に進学。在学中から教材開発や防災関連のボランティア団体の立ち上げ・運営に関わる。大学卒業後の2010年4月よりNPO法人さくらネットの職員となり、全国各地の小中学校や男女共同参画センター等で防災教育の推進に取り組んでいる。

参加費  無料
定 員  50名
託 児  託児サービスを行います。(生後6ヶ月以上から小学校低学年程度まで)
締 切  12月15日(火) ※託児も同じ
申込方法  チラシ記載の参加申込書 もしくは、電話、FAX、ハガキ、電子メールのいずれかにて、下記までお申し込みください。(必須事項:氏名、年代、性別、連絡先電話番号)
申込・
問合せ先
 ◆美郷町役場 企画財政課 町づくり係
 〒699−4692 島根県邑智郡美郷町粕渕168
 電話: 0855−75−1924
 FAX: 0855−75−1218
 電子メール: matsumoto-akiko@town.shimane-misato.lg.jp
主 催  美郷町・島根県・公益財団法人しまね女性センター


公益信託しまね女性ファンド 平成28年度助成事業 募集終了

「公益信託 しまね女性ファンド」は、女性が持てる力を十分に発揮して地域でいきいきと活躍していただくために設けられた「女性」にスポットをあてたファンドです。島根県内の女性を中心とする民間の団体やグループが行う活動を募集しています。

申込受付期間   平成27年1115日〜平成28年15日《当日消印有効》
助成内容   詳細はこちら
問合せ先   公益信託しまね女性ファンド事務局
  公益財団法人しまね女性センター 事業課内 担当:井戸
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス


男女共同参画お届け講座(安来会場) 終了しました 

モラル・ハラスメントは、言葉や態度などによって心を傷つける“精神的暴力”のことを言い、目に見える被害がないため、加害者・被害者ともその関係性に気づきにくいという問題があります。モラル・ハラスメントの知識や理解を深め、問題解決に向けて一緒に考えてみましょう。 →案内チラシ(PDFファイル497KB)
日 時  平成271119(木) 19:00〜21:00
会 場  安来節演芸館 (安来市古川町534)
内 容


あなたソバにもある モラル・ハラスメント
 
〜被害者にも加害者にもならないために〜   

《講師》 井山里美 さん
 (NPO法人「女性と子どものエンパワメント関西」事務局次長)

【プロフィール】いやまさとみ/大学卒業後、学校法人園田学園女子大学英文学研究室の助手として勤務。同大学退職後、高校講師、学習塾講師等を経て、1995年よりCAP※スペシャリストとして活動を開始する。NPO法人女性と子どものエンパワメント関西事務局次長、神戸市看護大学非常勤講師、園田学園女子大学公開講座講師、羽曳野市男女共同参画推進審議会委員、神戸市立つつじが丘小学校学校評議員。
※CAP (Child Assault Prevention:子どもへの暴力防止)とは、子どもが暴力から自分を守るための教育プログラムのこと。

参加費  無料
定 員  50名
託 児  託児サービスを行います。(生後6ヶ月以上から小学校低学年程度まで)
 *託児をご希望の方は11月16日(月)までにお申し込みください。
申込方法  チラシ記載の参加申込書 もしくは、電話、FAX、ハガキ、電子メールのいずれかにて、下記までお申し込みください。(必須事項:氏名、年代、性別、連絡先電話番号)
申込・
問合せ先
 ◆安来市役所 人権施策推進課
 〒692-8686 安来市安来町878番地2
 TEL. 0854-23-3096
 FAX. 0854-23-3156
 E-mail: jinken@city.yasugi.shimane.jp
主 催  安来市・島根県・公益財団法人しまね女性センター

学生向けライフデザイン支援講座 終了しました

島根県立農林大学校の学生が、男女共同参画の視点をもって将来の生き方や働き方、社会参画するために役立つ力を養うための講座として、男女の固定観念を取り払い、自尊感情を高めるためのコミュニケーション研修を開催します。
日 時  平成271110(火) 13:30〜15:00
会 場  島根県立農林大学校 大田本校
 (大田市波根町970−1)
内 容
  「自他を大切にするコミュニケーション
   〜『聴く力』『話す力』を育てよう〜」

《講師》 市場恵子 さん(社会心理学講師、カウンセラー)

【プロフィール】いちば けいこ/1951年広島県生まれ。岡山県在住。現在、岡山理科大学、看護専門学校2校(愛生園、岡山済生会)で、社会心理学・人間関係論・ジェンダー論の非常勤講師を務めるかたわら、岡山市、岡山県の男女共同参画推進センターで心理専門相談に携わる。岡山県内外で講演・研修・相談員養成・スーパーヴィジョンも行う。NPO法人子どもシェルター「モモ」理事。岡山市保健所「出前」性教育講師。岡山県青少年健全育成促進アドバイザー。岡山県人権政策審議会委員。「戦争をさせない1000人委員会岡山」発起人。

対象者

※この講座は、島根県立農林大学校による「特別教育活動」を履修されている方を対象としていますが、一般の方の聴講も可能です。参加希望の方は、下記までお申し込みください。

申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:漆谷
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  島根県立農林大学校

男性のためのブラッシュアップセミナー(飯南会場) 終了しました 

「男を上げる!シニアライフ応援セミナー〜素敵な歳を重ねるために〜」
年齢を重ねても「素敵ですね!」と言われたいという願望をお持ちの男性のみなさん!シニアライフを満喫するために、これまでの働き方・暮らし方を振り返り、これからの日常生活に役立つ術を楽しく学びましょう!→ 案内チラシ(PDFファイル:3,205KB) 

  日 時 内 容
第1回 平成27年
10日(金)
19:00〜21:30

≪会場≫
赤名農村環境改善センター

 映画上映&グループ座談会
 「『エンディングノート』
 〜明るい“終活”でこれからの生き方を考える」

終活って暗いイメージでとらえていませんか?エンディングを考えることは、これまでの自分を見つめ直し、今をより良く自分らしく生きること。映画の主人公の前向きに生きる姿を通して、あなた自身のこれからの豊かな人生について考えましょう。
ファシリテーター:(公財)しまね女性センター職員

第2回 平成27年
11
26日(木)
19:00〜21:00

≪会場≫
来島基幹集落センター
 
 ◆講義&掃除実習
 「エコでラクラク!掃除術」

家の掃除は女性がするもの?いえいえ、セカンドライフこそ、愉しくお掃除テクを学んで男を上げてみませんか?短時間で 疲れない、楽ワザ・エコ技を身につけて、住まいもあなたもピッカピカ!
講師:佐藤亮介(さとうりょうすけ)さん
(整理ist、整理収納アドバイザー1級、オフィス ロハスカタス代表)

第3回 平成27年
12日(金)
18:00〜21:00

≪会場≫
さつき会館 調理室

 
◆調理実習・会食&ワーク
 「これならできる!
  キッチン de コミュニケーション
  〜買い置きの物を使って酒の肴を作ろう」

“食”をきっかけに生活自立力を身につければ、セカンドライフが充実すること間違いなし!みんなで楽しく調理できたら、今度はご自宅でもLet’s try!
調理実習講師:奥野裕衣(おくのひろえ)さん(飯南町管理栄養士)
ファシリテーター:(公財)しまね女性センター職員

 ※各自、エプロン、三角巾(バンダナ)をお持ちください。
募集対象  飯南町在住・在勤の主に中高年の男性
 ※全講座受講できる方を優先します(原則として単発での受講は不可)
募集人員  20名 (※第1回は、映画上映のみ一般公開とします。定員60名)
参加費  500年(※第3回のみ材料費として、当日お支払ください。)
申込方法  チラシ記載の参加申込書 もしくは、電話、FAXにより、@住所、A氏名(フリガナ)、B年齢、C連絡先電話番号をお知らせください。
申込・
問合せ先
 飯南町住民課(志々支所)
 〒690-3312 飯石郡飯南町八神117番地1
 電話:0854-73-0001 FAX:0854-73-0026
主 催  飯南町・島根県・公益財団法人しまね女性センター
後 援  二輪草の会


女性の活躍推進セミナー 終了しました 

「私の未来を動かす マインドセット・アップセミナー」(全3回)
中堅女性労働者が、ジェンダーの問題に気づき男女共同参画の必要性を理解するとともに、キャリア開発しながら主体的に働き、職場でその能力を発揮できるようになることを支援する連続セミナーを東西2会場で開催します。→ 案内チラシ(PDFファイル:483KB) 

  日 時 内 容
第1回 東部
26日(水)

西部
27日(木)

  第1回:自己理解を深める
  
  講師:宮ア結花(みやざきゆか)さん
  (株式会社Woman’s代表取締役)

第2回 東部
16日(水)

西部
17日(木)
 
  第2回:目標の明確化と
       モチベーションアップ


  ◆講師:竹之内幸子(たけのうちゆきこ)さん
  (株式会社Woomax代表取締役)

第3回 西部
10日(火)

東部
10日(水)

  第3回:キャリアビジョン実現のための
       行動力アップ

  ◆
講師:竹之内幸子(たけのうちゆきこ)さん
  (株式会社Woomax代表取締役)
  
時 間  両会場、全日程で 10:00〜16:00
会 場  東部会場:テクノアークしまね 1階中会議室(松江市北陵町1) 

 西部会場:島根県浜田合同庁舎 5階中会議室(浜田市片庭町254) 
                          ※第3回のみ大会議室
募集対象  概ね20〜40代、就業年数5年以上の中堅女性社員 
募集人員  20名
参加費  無料(但し昼食代として毎回500円程度必要)
申込方法  チラシ記載の受講申込書に必要事項を記入のうえ、FAX、電子メールにてお申込みください。
 【締切】8月12日(水) ※定員になり次第受付を終了します。
申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター
 〒694-0064 大田市大田町大田イ236−4
 TEL: 0854-84-5514  FAX: 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県・公益財団法人しまね女性センター
共 催  一般社団法人島根県経営者協会


男性のためのブラッシュアップセミナー(益田会場) 終了しました 

「めざせ!イクメン・家事男セミナー」
デキル男は家事をする!!これまで仕事一辺倒だった人も、「“家族サービス”それなりにやってます」という人も大歓迎!育児や家事のコツを学んで楽しさを知れば、これからの自分流ますだライフにきっと役立つはず。仕事もプライベートも充実させたいアナタのご参加をお待ちしています。→ 案内チラシ(PDFファイル:128KB) 

  日 時 内 容
第1回 平成27年
日(金)
19:00〜21:00

  「パパの極意
  〜仕事も人生も楽しむ生き方」

  講師:安藤哲也(あんどうてつや)さん
  (NPO法人ファザーリング・ジャパン代表)

第2回 平成27年
21日(金)
19:00〜21:00
 
  「一生使える整理力
  〜整理整頓のコツを学んで
    暮らしも生き方もスッキリと!」

  ◆講師:佐藤亮介(さとうりょうすけ)さん
  (整理ist、整理収納アドバイザー)

※中または大きめのタオル、半袖Tシャツまたはポロシャツを各1枚お持ちください。

第3回 平成27年
11日(金)
19:00〜21:00

  「人生を大きく変える小さな気づき
  〜『10年後の自分』を思考する」

  ◆
講師:福間祐子(ふくまゆうこ)
  (公益財団法人しまね女性センター事業課長)
  
会 場  益田市人権センター(益田市須子町3−1)
募集対象  益田市在住の男性
募集人員  30名
参加費  無料
申込方法  チラシ記載の参加申込書もしくは、電話、FAX、電子メール等にて、@住所、A氏名(フリガナ)、B年齢、C連絡先電話番号をお知らせください。
 【締切】7月31日(金)
申込・
問合せ先
 益田市人権センター
 〒698-0036 益田市須子町3−1
 TEL: 0856-31-0412  FAX: 0856-31-0414
 E-Mail: jinken@city.masuda.lg.jp
主 催  益田市・島根県・公益財団法人しまね女性センター


ママのリフレッシュ応援セミナー 終了しました

家事に育児に忙しいママ!一息ついてリフレッシュタイムを過ごしませんか?その間、パパと子どもはふれ愛クッキングタイム♪ママも一緒にランチをいただきます。ママが喜ぶ顔をみてカジ(家事)男スイッチをオンにしよう! → 案内チラシ(PDFファイル:337KB)
日 時  平成2712(日) 11:00〜13:30
会 場  県立男女共同参画センターあすてらす(JR大田市駅西隣)
内 容
 ◆パパッとクッキング
  手軽にできる夏休みの昼ごはんメニューを、親子で協力しながら楽しくクッ  キング♪
  《講師》みさかよりえさん(栄養士・調理師)
   【メニュー】
   ・手作りソーセージ
   ・お好み焼き
   ・夏のデザート
   ※食物アレルギーのある方はご注意ください。食材に卵・小麦を使用します。
 
◆ママリラックス
  日常から離れ、リラックスしたひと時でリフレッシュした後は本音deトーク♪
  《講師》Kozue〜こずえ〜さん(日本ヨーガ療法学会認定教師)
 ◆ランチ交流会
  親子一緒にランチをいただきます♪

 ☆当日は日本テトラパック(株)のお土産付き!!

対象者
定員
小学生とその母親父親 12組(1組4人まで)【先着順
持ち物 ママ:動きやすい服装、タオル、給水用飲み物、(お持ちの方)ヨガマット
パパ&子ども:エプロン三角巾、手拭タオル、上履き
参加費 無料
託児サービス 6か月〜未就学児 6月30日(火)までに申込みください。
※託児料としてお子さん1人につき300円。昼食を持参ください。
申込方法 所定の申込書に記入の上、直接来館または、郵送、FAXにて申込みいただくか、申込書記載の必要事項を記入し、件名に「ママのリフレッシュ応援セミナー申込み」と入力の上、E−mailにて申込みください。
締切り:6月30日(火)
申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:恒松
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  全国女性会館協議会、日本テトラパック株式会社


あすてらすフェスティバル2015 終了しました

男女共同参画社会の実現に向けた意識の醸成を図るとともに、多くの県民のみなさんの出会いと交流の場を持つことを目的とし、島根県男女共同参画推進月間である6月に、県立男女共同参画センター「あすてらす」においてフェスティバルを開催します。
案内チラシ(PDFファイル:496KB)

開催日時 平成27年13日(土) 10:00〜15:30
開催場所 県立男女共同参画センター あすてらす(JR大田市駅西隣)
 ※当日は混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。
全体テーマ 「もっと子育てしやすい社会へ 〜イクボス・イクメンに倣おう〜」
ホール催し ◎映画上映 10:00〜12:00 (定員:290名)
「うさぎドロップ」

独身男がひょんなことから突然女の子を育てることに!慣れない育児に、奮闘する主人公と、しっかり者の少女の共同生活を描いたヒューマンストーリー。
原作:宇仁田ゆみ 監督:SABU 出演:松山ケンイチ、香里奈、芦田愛菜
◎講演 13:30〜15:30 (定員:290名)
笑って考えるワーク・ライフ・バランス
 〜イクメン東大教授の指南するもっと子育てしやすい社会〜
 講師: 瀬地山 角(せちやま かく)さん
       (東京大学大学院総合文化研究科教授)

〔プロフィール〕1963年、奈良県生まれ。東京大学教養学部卒業、同大学大学院博士課程修了(学術博士)。北海道大学文学部助手、東京大学教養学部助教授等を経て、現職。専門はジェンダー論、東アジア研究。「イクメン教授」として育児と仕事の両立を目指すとともに、東大駒場キャンパス内の保育所運営にも携わり、実践と研究の両立も目指している。主な著書に『お笑いジェンダー論』(2001.勁草書房)、『東アジアの家父長制』(1996.勁草書房)。

※ホール定員290名を超えた場合は、本館でのモニター視聴をご案内します。

本館&ホールロビー催し ◎女性団体・育児関連団体・あすてらすサポーター等による展示、販売、ワークショップ
◎特別展示「フィンランドの子育て支援〜育児パッケージ〜」
◎「旬彩工房きれんげ」による農家レストラン
託児サービス  生後6か月〜小学校低学年程度まで、6月7日(土)までに申込っください。
 6か月未満のお子様連れの場合は、映画上映は親子室にて、講演は親子室または会場内でご参加いただけます。
申し込み
方 法

≪映画上映、講演に参加をご希望の方≫

(1)個人でのお申し込み
往復ハガキをご使用の上、往信表面の宛先は下記(公財)しまね女性センター事業課とし、往復裏面には次の必要項目を記入して、お送りください。
@氏名(ふりがな) A住所 B電話番号 C「映画上映」参加の有無) D「講演」参加の有無 E託児の有無(希望の方は子どもの人数・氏名・生年月)
※返信ハガキを参加証とします。また、1枚のハガキで申込者ご本人と同伴者1名まで申込が可能です。同伴者のある方は、その方の氏名・映画上映及び講演の参加の有無をご記入ください。

(2)団体でのお申し込み
所定の「団体参加申込書」(エクセルファイル)に、必要項目を記載の上、FAX・電子メール・郵送のいずれかで申し込みください。おって、参加の可否を返信します。

申込締切  先着順で定員になり次第締め切ります。
問い合せ・
申込み先
 〒694-0064 大田市大田町大田イ236-4
 公益財団法人しまね女性センター
 TEL 0854-84-5500(代)   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター
共 催  島根県・大田市
後 援  石見銀山テレビ放送(株)・大田商工会議所・JAしまね石見銀山地区本部


職場で学ぶライフマネジメント講座 募集終了

〜「男は仕事、女は家庭」の時代から、誰もがいきいきと働き、家庭や地域参画も大事にできる社会へ〜
あなたの職場の男性たちは、いきいきと輝いていますか?社員一人ひとりが働き方・生き方について考える時間を職場で共有することは、働きやすい職場環境を整え、人材確保・定着、社員の意欲向上や能力開発につながります。経営戦略の一つとしてぜひこの講座をご利用ください!専門講師が職場を訪問して研修を行います。 →案内チラシ(PDFファイル:817KB)
対象者  男女共同参画推進に関心のある、島根県内の企業、団体
募集件数  10件程度 ※応募者多数の場合は抽選の上、決定します
募集期間  平成27年5月1日〜5月22日(金)【第一次締切】
  ※予定数に達しない場合は、締め切り後も随時受け付けます
実施期間  平成27年7月〜平成28年1月
内 容  
 男女共同参画の観点から、従来の慣行・意識・ライフスタイル等を見直すために、団体の希望に沿ったテーマで、講演や講義&ワークショップ(参加者型学習)等を実施します。

 ≪テーマ例≫
 @ワーク・ライフ・バランス
  (基本的な理解から、実践のコツまで希望に応じます) 
 Aハラスメントのない職場づくり
  (セクシュアルハラスメント、マタニティハラスメントの防止等) 
 B職場や家庭でのコミュニケーション力の向上、メンタルヘルス対策
 C男性の家事・育児参画、父と子のワークショップ
(家事体験、アートセラピー等)

  ※実施期間内(平成27年7月〜平成28年1月)で実施先の実状、目的、要望に応じて相談の上、テーマや対象、開催時間等を決定します。参考にチラシの実績をご覧ください。

費 用  講師にかかる経費(謝金・旅費等)を負担します
応募方法  所定の申込書(チラシ)に記入の上、FAX または郵送にてお申し込みいただくか、申込書記載の必要事項を記入し、件名に「職場で学ぶライフメネジメント講座申込」と入力の上、メールにてお申し込みください。
問い合せ・
申込み先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:井戸
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県(環境生活総務課男女共同参画室)、公益財団法人しまね女性センター


公益信託しまね女性ファンド活用セミナー 終了しました

公益信託しまね女性ファンドは、島根の女性たちが自主的・主体的に企画・実施する事業を支援する助成金制度です。このセミナーでは、制度の説明をはじめ、申請書類作成のポイントを解説するほか、個別相談も行います。お気軽にご参加ください。 →案内チラシ(PDFファイル:426KB)
対 象  女性が中心となって活動している民間の団体やグループ
  ※これから設立する団体・グループや関心のある方もご参加いただけます
定 員  各回いずれも20 ※各回定員に達し次第、締め切ります
内 容  
 「しまね女性ファンドがわかる!活用セミナー&相談会」

 @しまね女性ファンドの説明
 Aポイントを押さえればむずかしくない!申請書類のつくり方
 B個別相談(希望者のみ)
  ※希望者多数の場合は、時間帯等を調整させていただきます

 公益信託しまね女性ファンド」について詳しくはこちらをご覧ください

日 時  いずれの回も同じ内容です
 ★平成27年度後期募集に申請を希望される方は、5月または6月の回にご参加ください
  5月16日(土)13:30〜15:30 終了しました
  6月19日(金)10:00〜12:00 終了しました
 11月20日(金)13:30〜15:30 終了しました
 12月19日(土)10:00〜12:00 終了しました
応募方法  電話、FAX、ハガキ、電子メールのいずれかにてお申し込みください(チラシにある参加申込書参照
応募締切  各回定員に達し次第、締め切ります
問い合せ・
申込み先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:井戸
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター


あすてらす情報キャラバン 募集終了

日常生活の中で無意識に刷り込まれていく「女/男らしさ」という固定観念に気づき見直す契機として、財団所有の啓発グッズや図書を使ったワークショップ(参加型学習)を出張講座形式で実施します。また、終了後も男女共同参画の普及・啓発の必要性について理解を深めるため、啓発グッズや図書の貸出を行います。 →案内チラシ(PDFファイル:864KB)
対  象  島根県内の学校、図書館、公民館、企業等
募集件数  10件程度 ※多数の応募があった場合は選考します
内 容  
 
「あすてらす」所有の絵本やかるた、啓発パネルを使って、楽しく男女共同参画を学びます♪
 
 男女共同参画に関する気づきを得られるワークショップ(参加型学習)を次の3つのパターンから選択してください。【所要時間50分程度】
  ★財団職員がファシリテーターを務めます。
  併せて、あすてらす情報ライブラリー所有の図書と、啓発パネルの貸出しを行います。
 
 @絵本の読みきかせ&クイズ
 A啓発パネルを使ったジェンダーチェック
 B男女共同参画かるた大会

実施期間  平成27年6月〜平成28年2月まで
費 用  実施にかかる経費費用は、財団が負担します
応募方法  所定の申込書(チラシ裏面)に記入の上、FAX または郵送にてお申し込みいただくか、申込書記載の必要事項を記入し、件名に「あすてらす情報キャラバン申し込み」と入力の上、メールにてお申し込みください。
応募締切  随時受付中 (※5月23日現在)
問い合せ・
申込み先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:恒松
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター


公益信託しまね女性ファンド 平成27年度 後期 助成事業 募集終了

「公益信託 しまね女性ファンド」は、女性が持てる力を十分に発揮して地域でいきいきと活躍していただくために設けられた「女性」にスポットをあてたファンドです。島根県内の女性を中心とする民間の団体やグループが行う活動を募集しています。

申込受付期間   平成27年15日(金)〜15日(水)《当日消印有効》
助成内容   詳細はこちら
問合せ先   公益信託しまね女性ファンド事務局
  公益財団法人しまね女性センター 事業課内 担当:井戸
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス


島根県 > 島根県立男女共同参画センター あすてらす > 公益財団法人しまね女性センター > 一般事業案内 > 募集中の事業