島根県 > 島根県立男女共同参画センター あすてらす > 公益財団法人しまね女性センター > 一般事業案内 > 平成25年度募集・開催事業
公益財団法人 しまね女性センタートップページ
サイトマップ

平成25年度 募集・開催事業 

平成25年度に募集・開催する事業を掲載しています。
詳細については、(公財)しまね女性センター事業課、または各事業担当まで直接お問い合わせください。

〒694−0064
島根県大田市大田町大田イ236−4
(公財)しまね女性センター 事業課
TEL:0854−84−5514 FAX:0854−84−5589

※PDFファイルをご利用になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)が無料配布しているAdobe Reader が必要です。お持ちでない方は次のアイコンからダウンロードしてからご利用ください。
Get Adobe Reader



男女共同参画お届け講座 大田市久手会場  終了しました 

人生後半に向けて、パートナーとの関係、地域での居場所、自分の楽しみ・・・真剣に考えてみませんか?これからの人生に役立つ情報を楽しくお伝えします。どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越しください! →案内チラシ(PDFファイル:296KB)

日 時  平成26(土) 13:30〜16:00
会 場  久手まちづくりセンター (旧久手公民館)
 (大田市久手町波根西1748)
内 容


「セカンドライフをすてきに
  〜これからの人生の楽しみ方〜」
   

《講師》 吉田 清彦 さん (ライフプランナー、調理師)

【プロフィール】よしだきよひこ:様々な市民活動に関わる一方で、自治体や公民館、男女共同参画センターなどが主催する講座で、情報・メディアをテーマとする講座や男性向け講座、男性料理教室の講師を務める。近年は、団塊世代の男性を対象とした講座の企画・立案に多く関わり、また、最近は講座企画やチラシ作成のコツを伝える人気講師としても、全国で活躍中。

参加費  無料
定 員  50名程度 (※事前にお申込ください。)
申込方法  ハガキ、電話、FAX、電子メールのいずれかにて事前にお申し込みください。
申込・
問合せ先
 大田市役所 人権推進課
 〒694-0064 大田市大田町大田ロ1111番地
 TEL:0854-83-8039  FAX:0854-82-8944
 E-mail: o-jinken@iwamigin.jp
 
 東部公民館
 TEL:0854-82-5122

 久手まちづくりセンター
 TEL:0854-82-8307

主 催  大田市、島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  大田市教育委員会、大田市立東部公民館、久手まちづくりセンター、大田市男女共同参画サポーターの会「ひまわり」


学生向けライフデザイン支援講座(松江会場)  終了しました 

就職活動も、いよいよ本番!自分が働く意義や価値観をしっかり持ち、地に足をつけて就活を進めるためにも、経験豊富なキャリア支援のプロのお話を通じて、“働く”とはどういうことかを改めて考えましょう。これからの生き方、働き方のヒントがきっと見つかるはず! →案内チラシ(PDFファイル:173KB)

日 時  平成26(金) 10:40〜12:10
会 場  島根県立大学 松江キャンパス 大講義室 (松江市浜乃木7-24-2)
内 容

「改めて考えてみよう!『働く』って、どういうこと?
   〜キャリア支援のプロに学ぶ仕事観、人生観〜」

《講師》 木村典子 さん
      (キャリアコンサルタント、国家資格2級キャリアコンサルティング技能士)

【プロフィール】きむらのりこ/奈良女子大学卒。大手化学メーカー研究職として勤務後、20職種・5つの雇用形態、2年間の白血病闘病を経験。2004年、大阪府若年層就職支援施設のキャリア・アドバイザーとなり、2005年、キャリアコンサルタントとして独立。大学等のキャリア教育・就職支援、公的機関の求職支援、企業研修などにおいて幅広く活躍中。表面的なテクニックではなく、本質を捉えたキャリア支援が好評。キャリアカウンセリング:のべ5,000人以上、就職セミナー・キャリア授業・企業研修の企画・監修・講師:1,200件以上の実績。

対象者

この講座は、島根県立大学短期大学部(松江キャンパスキャリアセンター)による「キャリアプランニング」を履修されている方を対象としていますが、一般の方の参加も歓迎します。参加希望の方は、下記までお申し込みください。

申込・
問合せ先
  公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:小川
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589   メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催   島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催   島根県立大学(松江キャンパスキャリアセンター)


あすてらすネットワーク会員交流会 終了しました 

男女共同参画に関心を持つ会員のみなさんが集う場として交流会を開催します。新しい出会いや交流を深めるチャンスです。ふるってご参加ください! →案内チラシ(PDFファイル:490KB)
★★会員の申込みがまだの方は、この機会にぜひ会員登録を! →会員の申込みについて ★★

対 象  あすてらすネットワーク会員
日 時  平成26年11(土) 10:30〜13:30
会 場  県立男女共同参画センター「あすてらす」 2F 多目的研修室
内 容  
 
「ヨーガ de りらっくす」
  
心と身体のの声に耳をすまし、バランスを整えリフレッシュしましょう!
   心身ともにりらっくすした後はランチで交流を深めます♪


 
ヨーガ実習
  
《ゲスト》 新治 希視子
さん(日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士) 

【プロフィール】
しんじきみこ/インド中央政府公認ヨーガ教師、日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
長崎県出身。龍谷大学で東洋思想を学ぶ。ヨーガ聖典『ヨーガ・スートラ』にふれ、ヨーガの健康とメンタル面への効果に興味を持つ。結婚後、三人の子育てをしながらヨーガ療法士の資格や、アロマテラピストの資格を取得。現在は県内外でヨーガ教室を行っている。

ランチ&懇親会
 みんなで一緒にランチを食べて、日ごろの活動紹介をしながら交流の輪を広げましょう♪

持ち物等  当日は運動ができる服装でお越しください。
 ヨガマットは財団で準備します。ヨガマットのある方はお持ちください。
参加費  無料 (ただし、お弁当を注文される方は500円必要になります)
申込方法  参加をご希望の方は、「参加申込書」(チラシ2枚目/PDFファイル:490KB)を参照のうえ、電子メール・FAX・郵送等でお知らせください。
 【必要事項】
 (1)氏名(団体会員の方は、団体名と担当者氏名)
  ※団体会員の方は、参加される方全員の氏名と市町村名をお知らせください。
 (2)市町村名
 (3)電話・FAX番号
 (4)昼食弁当の有無(弁当代:500円)
  ※代金は当日受付で集金します。
  ※ランチ交流会をプログラムに組み込んでいるため、弁当を注文されない方は昼食を
    お持ちください。

 (5)ヨーガでの要望(例:腰痛の改善等)などご自由にお書きください。
  ※氏名(団体名)、市町村名は、当日配布する参加者名簿に掲載させていただきます。
 
申込締切  平成26年日(火)
申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:恒松
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス


男女共同参画お届け講座 益田会場  終了しました 

男女共同参画についての理解がより一層地域の隅々にまで広がることを目的とし、益田会場においては、ハラスメントのない男女平等で安心な職場づくりをテーマに、益田市との共催により講座を開催します。 →案内チラシ(PDFファイル:255KB)

日 時  平成2512(土) 13:30〜15:30
会 場  益田市総合福祉センター
 (益田市須子町3-1)
内 容


「ハラスメントに負けない!
  〜安心して働ける職場づくりのために〜」
   

《講師》 周藤 由美子 さん 
      (「ウィメンズカウンセリング京都」フェミニスト・カウンセラー)

【プロフィール】すとうゆみこ:1963年生まれ。島根県出身。性暴力被害者のサポート活動に関わっていたことから、フェミニストカウンセリングを学び、養成を受ける。1995年、女性のためのカウンセリングルーム「ウィメンズカウンセリング京都(WCK)」の開設よりスタッフとして従事。カウンセリングやアサーティブネス・トレーニングの講師のほか、性暴力裁判での意見書作成などの活動にも取り組む。男女共同参画センターの暴力専門相談員や、行政、大学などのセクシュアル・ハラスメント専門相談員としても活躍中。著書に『疑問スッキリ!セクハラ相談の基本と実際』(2007.新水社)、『セクハラ・パワハラの常識・非常識』(共著 2007.労働大学出版センター)など。

手話通訳・要約筆記・託児(要申込)あります

参加費  無料
定 員  50名程度 (※事前にお申込ください。)
託 児  託児サービスを行います。(生後6ヶ月以上から小学校低学年程度まで)
 ご希望の方は、11月29日(金)までに申し込みください。
申込方法  ハガキ、電話、FAX、電子メールのいずれかにてお申し込みください。
申込・
問合せ先
 実行委員会事務局 益田市福祉環境部人権センター
 〒698-0036 島根県益田市須子町3−1
 TEL:0856-31-0412  FAX:0856-31-0414
 E-mail:jinken@city.masuda.lg.jp
主 催  益田市、島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  益田市男女共同参画ワーキンググループ、リングベルの会、ますだCAP、デートDV防止ますだ



公益信託しまね女性ファンド 平成26年度助成事業  募集終了

「公益信託 しまね女性ファンド」は、女性が持てる力を十分に発揮して地域でいきいきと活躍していただくために設けられた「女性」にスポットをあてたファンドです。島根県内の女性たちを中心とする民間の団体やグループが行う事業を募集しています。

申込受付期間   平成25年1115日(金)
  〜平成26年
15日(水)《当日消印有効》
助成内容   詳細はこちら
問合せ先   公益信託しまね女性ファンド事務局
  公益財団法人しまね女性センター 事業課内 担当:井戸
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス


学生向けライフデザイン支援講座(出雲会場)  終了しました 

自分も相手も尊重するコミュニケーションは、看護の仕事をする上でも、日常生活でもきっと役立つはずです。相手と対等な関係を築くための対話スキル、「アサーティブ」を学んで、今後に活かしましょう。 →案内チラシ(PDFファイル:180KB)

日 時  平成2512(月) 9:00〜10:30
会 場  島根県立大学 出雲キャンパス 大講義室 (出雲市西林木町151)
内 容
「看護学生のためのアサーティブコミュニケーション
          〜「聴く力」「話す力」を育てよう〜」

《講師》 市場恵子 さん
       (社会心理学講師、カウンセラー)

【プロフィール】いちばけいこ/1951年広島県生まれ。岡山県在住。現在、岡山理科大学、広島大学、看護専門学校2校(愛生園、岡山済生会)で、社会心理学・人間関係論・ジェンダー論の非常勤講師を務めるかたわら、岡山市男女共同参画推進センター「さんかく岡山」、広島大学霞キャンパス「ハラスメント相談室」で心理専門相談に携わる。岡山県内外で講演・研修・相談員養成・スーパーヴィジョンも行う。NPO法人子どもシェルター「モモ」理事。岡山市保健所「出前」性教育講師。岡山県人権政策審議会委員。

対象者

この講座は、島根県立大学出雲キャンパス看護学部による「コミュニケーション論」を履修されている方を対象としていますが、一般の方の参加も歓迎します。参加希望の方は、下記までお申し込みください。

申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:小川
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  島根県立大学(出雲キャンパス)


学生向けライフデザイン支援講座(島根大学)  終了しました 

「男は強く、女はやさしく」といったジェンダー・アイデンティティや、「男は仕事、女は家庭」といった性役割規範は、どのようにして生まれ、私たち個人の心の中に定着するのでしょう。この思い込みのメカニズムを、心理学の立場から説き明かし、「男らしく/女らしく」ではなく「自分らしく」生きていくためのヒントにします。 →案内チラシ(PDFファイル:132KB)

日 時  平成251129(金) 12:45〜14:15
会 場  島根大学 松江キャンパス 大学ホール (松江市西川津町1060)
内 容
   「ジェンダーの心理学
      〜男女の思い込みを科学する〜」

《講師》 青野篤子 さん
       (福山大学人間文化学部心理学科教授)

【プロフィール】あおのあつこ/鳥取県生まれ。広島大学大学院教育学研究科修了(心理学博士)。松山東雲女子大学教授を経て現職。専門はジェンダーの心理学、社会心理学。保育や教育におけるジェンダー・バイアスの問題、子どもや青年のジェンダー形成、非言語的コミュニケーションのジェンダー差、デートDVについて等、ジェンダー問題を心理学的見地から幅広く研究。著書に『ジェンダー・フリー保育』(2012.多賀出版)、『ジェンダーの心理学ハンドブック』(2008.ナカニシヤ出版)、『発達心理学の脱構築』(共訳 2013.ミネルヴァ書房)等。

対象者

この講座は、島根大学全学共通教育科目「ジェンダー〜性を科学する〜」を履修されている方を対象としていますが、一般の方の参加も歓迎します。参加希望の方は、下記までお申し込みください。

申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:小川
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  島根大学(男女共同参画推進室)


働く女性のためのキャリアデザインセミナー  終了しました 

 雇用の分野において従来補助的役割を担うことが多かった女性が、企業でその能力を発揮できるようにするために、中堅女性労働者の実務力を養成するキャリアアップセミナーを開催します。今回は、職場における様々な場面で、論理的な思考に基づいて上手に自己主張するロジカルコミュニケーション・スキルについて学び、対人能力を磨いて仕事へのモチベーションを高め、活躍のステージを拡げることを目指します。 →案内チラシ(PDFファイル:260KB)

日 時  平成251119(火) 9:45〜15:30
会 場  島根県立男女共同参画センター「あすてらす」 (JR大田市駅西隣)
内 容
   「一段上のステージへ!
     働く女性のためのハッピーコミュニケーション術」

働く女性に求められる役割と、キャリア形成に対する理解を深め、職場での様々な場面に応じた的確な自己主張の方法と、論理的コミュニケーション・スキルについて学びます。また、参加者同士のネットワーク作りや異業種交流を目的として、昼食は全員参加の交流会形式とします。

★★★カリキュラム概要★★★
 (1)オリエンテーション
   ・研修の目的と概要、アイスブレイク
 (2)変化の時代
   ・女性を取り巻く環境
   ・求められる役割、求められる対人能力
   ・引き出す質問  等
 (3)アサーティブコミュニケーション
   ・協調的コミュニケーション
   ・3つの傾向
   ・実践ケーススタディ!こんなときどうする?
 (4)ランチ交流会〜テーマ「つぶやいてみよう 働く女の胸のウチ」
   ・講師や参加者と交流を図るフリータイム
 (5)論理的なコミュニケーション
   ・論理的とは何か?
   ・ロジカルコミュニケーションを意識する
   ・PREP法で論理的に伝える
 (6)まとめと質疑応答

************************************

《講師》 
金子由佳里さん (有限会社サイズ・コミュニケーションズ 講師)
【プロフィール】かねこゆかり:関東の広告代理店などを経て、2000年より、経営・システムコンサルティング会社に所属。社長秘書として、様々な企業の役員クラスの方々の応対を行うと同時に、インストラクターとして、新入社員研修、コミュニケーション強化などを担当。研修の他、コーチング、NLP心理学を基本としたコーチング・グループセッションを行い、コミュニケーション強化による組織の活性化に貢献する。その後「心と体」両面の健康バランスを整える整体学とNLP心理学、コーチングを取り入れた全身調整プログラム「心と体のセルフメンテナンス」を学び、スキルの習得だけでなく、心身のメンテナンス等を加味した総合的な人材開発を実践し、参加者自身が本来の能力に気づき、自分らしく生き、キャリアを探求することをサポートしている。2012年、東京から地元九州に戻り、(有)サイズコミュニケーションズに所属。福岡・北九州を中心に活動を展開している。※平成25年度キャリアデザインセミナー 講師

対象者  20代〜40代の働く女性 20名 (先着順)
参加費  (資料代)1,000円、(昼食代)600円程度
申込締切  平成25年11月12日(火) ※定員になり次第受付を終了します
申込方法  チラシ(データ2枚目)に記載の申し込み票(PDFファイル)を参照の上、FAXまたは電子メールで、下記までお申込ください。 
申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:漆谷
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター
共 催  一般社団法人島根県経営者協会、島根県


男女共同参画お届け講座 大田市温泉津会場  終了しました 

男女共同参画についての理解がより一層地域の隅々にまで広がることを目的とし、温泉津会場においては、高齢期における男女平等で豊かな人間関係づくりをテーマに、大田市との共催により講座を開催します。 →案内チラシ(PDFファイル:265KB)

日 時  平成2512(日) 14:00〜16:00
会 場  大田市立湯里まちづくりセンター
 (大田市温泉津町湯里1720-4)
内 容


家庭や地域を元気にするコミュニケーション術
        〜『聴く力』『話す力』を高め、支え合うために〜」
   

《講師》 市場 恵子さん (社会心理学講師、カウンセラー
【プロフィール】いちばけいこ:広島県生まれ。岡山県在住。現在、岡山理科大学、広島大学、看護専門学校2校(愛生園、岡山済生会)で、社会心理学・人間関係論・ジェンダー論の非常勤講師を務めるかたわら、岡山市男女共同参画推進センター「さんかく岡山」、広島大学霞キャンパス「ハラスメント相談室」で心理専門相談に携わる。岡山県内外で講演・研修・相談員養成・スーパーヴィジョンも行う。NPO法人子どもシェルター「モモ」理事。岡山市保健所「出前」性教育講師。岡山県人権政策審議会委員。

参加費  無料
定 員  50名程度 (※事前にお申込ください。)
申込方法  ハガキ、電話、FAX、電子メールのいずれかにてお申し込みください。
申込・
問合せ先
 ◆大田市役所 人権推進課
 〒694-0064 大田市大田町大田ロ1111番地
 TEL:0854-83-8039  FAX:0854-82-8944
 E−Mail:o-jinken@iwamigin.jp
 ◆大田市立温泉津公民館
 TEL:0855-65-3696
主 催  大田市、島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  大田市教育委員会、大田市立温泉津公民館、大田市男女共同参画サポーターの会「ひまわり」


学生向けライフデザイン支援講座(浜田会場)  終了しました 

いよいよ、シューカツ!!企業研究は進んでいますか?せっかく就職しても、法律が守られない職場だったり、いじめ・セクハラ・パワハラがあったりと、問題のある企業もめずらしくありません。労働相談を通して労働者の権利を守る活動をしている講師から、労働法知識を使ったトラブルの対処法を学んで、あなたに合った企業選択に活かしましょう。 →案内チラシ(PDFファイル:109KB)

日 時  平成251016(水) 13:20〜14:50
会 場  島根県立大学浜田キャンパス 大講義室1 (浜田市野原町2433−2)
内 容
   「就活・就職後に必ず役立つ労働法知識
                〜一人じゃないよ〜」

《講師》 橋口昌治 さん 
     (立命館大学生存学研究センター客員研究員、関西学院大学ほか非常勤講師)

【プロフィール】はしぐちしょうじ/1977年福岡県生まれ。立命館大学大学院先端総合学術研究科博士課程修了(学術博士)。研究テーマは、大学生の就職、若者の雇用問題と労働運動。大学等での非常勤講師のほか、関西非正規等労働組合「ユニオンぼちぼち」副執行委員長として労働相談を受け、労働者の尊厳を取り戻す活動を行っている。著書に『若者の労働運動〜「働かせろ」と「働かないぞ」の社会学』(2011.生活書院)、『〈働く〉ときの完全装備』(共著 2010.解放出版社、若者の労働実態について等担当)、『税を直す』(共著 2009.青土社)等。

対象者 この講座は、島根県立大学キャリア支援室による「平成25年度キャリア形成講座」を履修されている方を対象としていますが、一般の方の参加も歓迎します。参加希望の方は、下記までお申し込みください。
申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:小川
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  島根県立大学(キャリア支援室)



男性のためのブラッシュアップセミナー(安来会場) 終了しました 

「自分力発見講座 防災力・パパ力・人間関係力を磨いてみよう!」
男性が、男女共同参画の意識を持ってこれまでの働き方・暮らし方を振り返り、今後の人生を考える手がかりとなるよう、特に30〜50歳代前後の世代が男女共同参画の視点から自身の生活をマネジメントできることをめざした連続講座を開催します。 →案内チラシ(PDFファイル:414KB) ※1回のみでもご参加いただけます。

  日 時 内 容
第1回 平成25年
915日(
13:00〜16:00
  講演&避難所運営シミュレーションゲーム
  「地域防災力を高めよう!
  〜ふくしま避難所運営責任者が語る
    避難所の実態とシミュレーション体験〜」


  講師:天野和彦(あまのかずひこ)さん
  (福島大学うつくしまふくしま未来支援センター特任准教授)
  避難所運営ゲームファシリテーター:やすぎ女男輝らり会

第2回 平成25年
10
20日(日)
13:30〜16:00
  ≪公開講座≫ 講演&絵本ライブ
    「笑ってるパパになろう!
      〜子育ても仕事も楽しむ
         安藤パパのトーク&絵本ライブ」


  ◆講師:安藤哲也(あんどうてつや)さん
  (NPO法人ファザーリング・ジャパン副代表)
    ★★子ども・女性・シニアの参加も大歓迎!★★
    ★★託児あり(要事前申込、締切10/9)★★

第3回 平成25年
1117日(日)
13:00〜15:30
  ゲスト トーク&ワーク
  「自分も相手も大切にできる
    自立した生き方をめざそう!」

  ◆
ゲスト:吉畑早苗(よしはたさなえ)さん&
        吉畑隆博(よしはたたかひろ)さん夫妻
                           (南部町在住)
  ファシリテーター:(公財)しまね女性センター事業課長
              福間祐子(ふくまゆうこ)

会 場  はくた文化学習館(安来市伯太町母里28 母里交流センター)
募集対象  安来市在住&通勤の男性
募集人員  30名程度 (第2回は公開講座として女性やお子さんの参加も歓迎、1回だけの参加も可)
参加費  無料
申込方法  チラシ記載の参加申込書もしくは、はがき、電話、FAX、メール等で、@住所、A氏名(フリガナ)、B年齢、C連絡先電話番号をお知らせください。
 ※託児をご希望の方は、事前の申し込みが必要です。(託児は第2回目の講演のみとなります)10月9日(水)必着
申込・
問合せ先
 安来市役所 人権施策推進課  担当:矢下
 〒692-8686 島根県安来市安来町878−2
 TEL:0854-23-3095  FAX:0854-23-3156
 E-Mail:jinken@city.yasugi.shimane.jp
主 催  安来市・島根県・公益財団法人しまね女性センター
共 催  やすぎ女(ひと)男(ひと)輝(き)らり会
後 援  安来市教育委員会・安来市PTA連合会


働く女性のためのキャリアデザインセミナー  終了しました 

雇用の分野において従来補助的役割を担うことが多かった女性が、企業でその能力を発揮できるようになるためには、女性自身が仕事にやりがいを持ち、仕事を通して得たいものやありたい姿を明確にイメージできるようになることが大切です。女性労働者が、今後のキャリアプランを考えることによって、自分らしい生き方・働き方を見つけ、主体的に仕事に向き合う力をつけるためのキャリアデザインセミナーを開催します。→案内チラシ(PDFファイル:551KB)

日 時  平成25(木) 9:45〜15:30
会 場  島根県立男女共同参画センター「あすてらす」 (JR大田市駅西隣)
内 容
   「変化に対応できる!
   自分らしいキャリアを描いて仕事力アップ!」

女性のキャリア発達の課題を考える機会を通じて、自己の成長と組織の成長を重ねる具体的なキャリア形成のポイントを学びます。また、参加者同士のネットワーク作りや異業種交流を目的として、昼食は全員参加の交流会形式とします。

★★★カリキュラム概要★★★
(1)オリエンテーション
 ・研修の目的と概要、アイスブレイク
(2)ダイバーシティ、ワーク・ライフ・バランスの潮流と働く女性
 ・働く女性に押し寄せる潮流
 ・そもそも「キャリア」とは?
 ・自己の振り返り〜歩みから学ぶ〜
 ・年代ごとのキャリアの発達課題と女性のキャリアの壁
(3)ランチ交流会
 ・講師や参加者と交流を図るフリータイム
(4)充実したキャリアを手に入れるために
 ・自分の動かし方を知ろう!〜やる気の源泉とストレスマネジメント〜
 ・学びで自分にレバレッジをかけよう
 ・キャリアデザインの重要性
 ・キャリアプランの作成と共有
(5)まとめと質疑応答

************************************

《講師》 
金子由佳里さん (有限会社サイズ・コミュニケーションズ 講師)
【プロフィール】かねこゆかり:関東の広告代理店などを経て、2000年より、経営・システムコンサルティング会社に所属。社長秘書として、様々な企業の役員クラスの方々の応対を行うと同時に、インストラクターとして、新入社員研修、コミュニケーション強化などを担当。研修の他、コーチング、NLP心理学を基本としたコーチング・グループセッションを行い、コミュニケーション強化による組織の活性化に貢献する。その後「心と体」両面の健康バランスを整える整体学とNLP心理学、コーチングを取り入れた全身調整プログラム「心と体のセルフメンテナンス」を学び、スキルの習得だけでなく、心身のメンテナンス等を加味した総合的な人材開発を実践し、参加者自身が本来の能力に気づき、自分らしく生き、キャリアを探求することをサポートしている。2012年、東京から地元九州に戻り、(有)サイズコミュニケーションズに所属。福岡・北九州を中心に活動を展開している。

対象者  20代〜40代の働く女性 30名
参加費  (資料代)1,000円、(昼食代)600円程度
申込方法  チラシ(データ2枚目)に記載の申し込み票(PDFファイル)を参照の上、FAXまたは電子メールで、下記までお申込ください。
申込・
問合せ先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:漆谷
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター
共 催  島根県経営者協会、島根県


男性のためのブラッシュアップセミナー(川本会場) 終了しました 

「ブラッシュアップ」とは、さらに磨きをかけるという意味があります。男女共同参画の意識を持ってこれまでの働き方・暮らし方を振り返り、今後の人生を考える時間をつくってみませんか。主に中高年世代の男性を対象に、日常生活に役立つ実践的内容を取り入れた連続講座を開催します。 →案内チラシ(全体)(PDFファイル:320KB) ※1回のみでもご参加いただけます。

  日 時 テーマ・内容・講師 会 場
第1回 平成25年
718日(
13:00〜16:00

案内チラシ(PDFファイル:374KB)
映画上映&おしゃべり
「映画『エンディングノート』を観て、人生の再スタートについて考えよう」
 男性同士、これからの人生について気軽におしゃべりしてみましょう。

ファシリテーター:(公財)しまね女性センター職員

映画上映のみ公開!女性の方もご来場をお待ちしています♪≪定員60名≫
悠邑ふるさと会館
(川本町大字川本545-1)
第2回 平成25年
8
6日(火)
13:00〜15:30

案内チラシ(PDFファイル:385KB)
講演&絵本ライブ
「笑ってるイキメン、イクジイになろう!〜安藤パパのトーク&絵本ライブ」
 笑ってる父親のカリスマ、安藤パパが楽しくイキメン・イクジイになるコツを伝授!子どもも大人も楽しめる絵本ライブは必見です。

講師:安藤哲也(あんどうてつや)さん
(NPO法人ファザーリング・ジャパン副代表)

*イキメン・・・地域活動に積極的に参画する男性
**イクジイ・・・孫育てや地域の子育て支援に積極的に携わる祖父世代の男性


絵本ライブは、女性・お子様など、どなたでも大歓迎です!
すこやかセンター
(川本町大字川本332-16)
第3回 平成25年
829日(木)
13:00〜15:30

案内チラシ(PDFファイル:127KB)
講義&ワーク(服装・カラー診断)
「自分に似合う服装を見つけよう〜ハッピー・カラー・コーディネートで魅力度アップ!」
 自分磨きは、見た目も大事!プロの目で似合う服装やカラーを助言しますので、お気に入りの格好でお越しください。

講師:若林眞弓(わかばやしまゆみ)さん
(Office Belta代表、カラーコーディネーター)
すこやかセンター
(川本町大字川本332-16)
定 員  20名程度 (※第1回は映画上映のみ公開、定員60名)
参加費  無料
申込方法  チラシ記載の参加申込書もしくは、電話、FAXで、下記までお申込ください。
申込・
問合せ先
 川本町役場 総務財政課
 〒696-8501 邑智郡川本町大字川本545−1
 TEL:0855-72-0631  FAX:0855-72-0635
主 催  川本町・島根県・公益財団法人しまね女性センター
共 催  川本町教育委員会・川本町男女共同参画推進委員会
後 援  川本町社会福祉協議会


職場で学ぶライフマネジメント講座 募集終了

〜専門講師があなたの会社を訪問する職場研修〜
「男は仕事、女は家庭」の時代から、誰もがいきいきと働き、家庭や地域参画も大事にできる時代へ
あなたの職場の男性たちは、いきいきと輝いていますか?社員一人ひとりが働き方・生き方について考える時間を職場で共有することは、働きやすい職場環境を整え、人材確保・定着、社員の意欲向上や能力開発につながります。会社の実状や目的に合わせてテーマを設定し、経営戦略の一つとしてぜひこの講座をご利用ください! →案内チラシ(PDFファイル:441KB)
対象者  島根県内の企業、団体
募集件数  程度(先着順)
費 用  講師にかかる経費(謝金・旅費等)等を、公益財団法人しまね女性センターが負担します
開催時期  平成25年7月から平成26年2月まで ※ご希望に応じます
内 容
 男女共同参画の観点から、従来の慣行・意識・ライフスタイル等を見直すために、団体の希望に沿ったテーマで、講演及び講義&参加型ワークショップ等を実施します。

 <テーマ例>
 ワーク・ライフ・バランス
  例:ワーク・ライフ・バランスって何?(基本的な理解、実践のコツ 等)
    働き方と生き方を考える中小企業でもできる取組 等
 
 男性の家事・育児参画
  例:父と子のワークショップ(親子で家事体験、アートセラピー等)
    男性の料理、男性の子育て支援 等
 
 コミュニケーション力向上、働きやすい職場づくり 等
  例:職場や家庭でのコミュニケーション、メンタルヘルス対策 等
   

  ※実施先の実状、目的、要望に応じて相談の上、テーマや対象、開催時間等を決定します。
    参考にチラシ裏面の開催例、レポートをぜひご覧ください。

問い合せ・
申込み先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:漆谷
 TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  島根県(環境生活総務課男女共同参画室)、公益財団法人しまね女性センター



男女共同参画お届け講座 大田市仁摩会場  終了しました 

男女共同参画についての理解がより一層地域の隅々にまで広がることを目的とし、仁摩会場においては、高齢期における男女平等で豊かな人間関係づくりをテーマに、大田市との共催により講座を開催します。 →案内チラシ(PDFファイル:90KB)

日 時  平成2513(土) 9:30〜11:30
会 場  大田市立仁万まちづくりセンター
 (大田市仁摩町仁万537−1)
内 容
   「素敵にコミュニケーション
       
〜高齢期の豊かな関係づくりのために〜
   

《講師》 金 香百合さん (HEALホリスティック教育実践研究所 所長)
【プロフィール】きむ かゆり:在日韓国朝鮮人3世として大阪に生まれ育つ。大学卒業後、財団法人大阪YWCAに就職。YWCA運動を通じて、平和教育、人権教育と向き合い、子ども、女性、高齢者、障がい者、在日外国人などのマイノリティについても自身の体験と重ね合わせて多くのことを考え、それをもとにさまざまな活動を企画し運営してきた。1996年、大阪YWCA教育総合研究所設立(2003年所長退任)、2002年、HEALホリスティック教育実践研究所を設立し、参加体験型学習・ワークショップによる学びのファシリテーター・講師として全国各地で活躍。現在、日本ホリスティック教育協会副代表、大阪府人権教育推進懇話会委員、大阪府在日外国人問題有識者会議委員なども務める。著書に『金香百合のジェンダーワークショップ』(共著 2005.解放出版社)、『人権の学びを創る〜参加型学習の思想』(共著 2001.解放出版社)他。

参加費  無料
定 員  50名程度 (※事前にお申込ください。)
申込方法  ハガキ、電話、FAX、電子メールのいずれかにてお申し込みください。
申込・
問合せ先
 大田市役所 人権推進課
 〒694-0064 大田市大田町大田ロ1111番地
 TEL:0854-82-1600(代)  FAX:0854-82-8944
 E−Mail:o-jinken@iwamigin.jp
主 催  大田市、島根県、公益財団法人しまね女性センター
共 催  大田市教育委員会、大田市立仁摩公民館



男女共同参画お届け講座 奥出雲町横田会場  終了しました 

男女共同参画についての理解がより一層地域の隅々にまで広がることを目的とし、横田会場においては、高齢期における男女平等で豊かな人間関係づくりをテーマに、奥出雲町との共催により講座を開催します。 →案内チラシ(PDFファイル:188KB)

日 時  平成2515(土) 13:30〜15:30
会 場  横田コミュニティセンター 大ホール
 (奥出雲町横田1037)
内 容
  家庭や地域を元気にするコミュニケーション術
        〜『聴く力』『話す力』を高め、支え合うために〜」
   

《講師》 市場 恵子さん (社会心理学講師、カウンセラー
【プロフィール】いちばけいこ:1951年広島県生まれ。岡山県在住。現在、岡山理科大学、広島大学、看護専門学校2校(愛生園、岡山済生会)で、社会心理学・人間関係論・ジェンダー論の非常勤講師を務めるかたわら、岡山市男女共同参画推進センター「さんかく岡山」、広島大学霞キャンパス「ハラスメント相談室」で心理専門相談に携わる。岡山県内外で講演・研修・相談員養成・スーパーヴィジョンも行う。NPO法人子どもシェルター「モモ」理事。岡山市保健所「出前」性教育講師。岡山県人権政策審議会委員。

参加費  無料
定 員  100名程度 (※事前にお申込ください。)
申込方法  チラシ(裏面)に記載の参加申込書(PDFファイル:6KB)を参照の上、電話、FAX、郵送、電子メールのいずれかで、下記までお申込ください。
 【申込締切:6月5日(水)】
申込・
問合せ先
 奥出雲町役場 町民課 町民戸籍G
 〒699-1511 仁多郡奥出雲町三成358番地1
 TEL: 0854-54-2510  FAX: 0854-54-1229
 E−Mail:choumin@town.okuizumo.shimane.jp
主 催  奥出雲町・島根県・公益財団法人しまね女性センター
共 催  奥出雲町人権教育推進協議会
後 援  奥出雲町教育委員会


あすてらすフェスティバル2013 終了しました (たくさんのご参加ありがとうございました)

男女共同参画社会の実現に向けた意識の醸成を図る事業を行うことや、多くの県民のみなさんの出会いと交流の場を持つことを目的とし、島根県男女共同参画推進月間である6月に、県立男女共同参画センター「あすてらす」においてフェスティバルを開催します。お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください!
案内チラシ1 《オープニング、分科会、講演》(PDFファイル:401KB)
案内チラシ2 《県民自主企画イベント》(PDFファイル:617KB)

開催日時  平成25年日(土) 10:00〜16:00
開催場所  県立男女共同参画センター あすてらす(JR大田市駅西隣)
 ※当日は混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。
内  容 ◎オープニング 10:00〜10:15
  よさこい踊り 「銀王国伝説」「はじまりはしまね」
  
出演:沙摩銀華戀(そうまぎんかれん)(大田市)
◎分科会 10:30〜12:00 ※終了時間は各分科会による
  第分科会 (定員:24名) 
  「もしもの時に活きる!避難所運営ゲームを体験学習しよう!」
  企画・運営:ふぞろいな女男(なかま)組(島根県男女共同参画サポーター有志)
  ※第1分科会は、参加申込人数が定員に達しましたので申込み受付を終了します
  第分科会 (定員:30名)
  「みんなで話そう 看護って何?」
  企画・運営:公益社団法人島根県看護協会
  第分科会 (定員:40名)
 
 「ジイとヤングが絵本で繋げる友達の輪」
  企画・運営:ゆるりの会&グランパin雲南
  第分科会 (定員:290名)
  「映画『ベアテの贈りもの』
    〜私たちが語り伝え、受け継いでいくこと」

  企画・運営:公益財団法人しまね女性センター
◎講演 14:00〜15:30 (定員:290名)
 
「介護は介互 “まさかの坂”も越えられる 男女共同参画のススメ」
  
 講師: 渥美由喜(あつみなおき)さん
   (厚生労働省 政策評価に関する有識者会議 委員、
    (東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部長))
[プロフィール]1992年東京大学法学部政治学科卒業。(株)富士総合研究所、(株)富士通総研を経て2009年(株)東レ経営研究所に入社。これまでに海外10数ヶ国を含む、国内のワークライフバランス・ダイバーシティ先進企業700社、海外100社を訪問ヒアリングし、3,000社の財務データを分析。また、コンサルタント、アドバイザーとして、実際にワークライフバランスやダイバーシティに取り組む企業の取組推進をサポート。現在、内閣府『共同参画』に「地域戦略としてのダイバーシティ」を連載中。プライベートでは6歳と2歳の2児の父親。2回の育児休業取得のほか、3年前から父親の介護も実践中。座右の銘は、「市民の三面性=家庭人、地域人、職業人
◎県民自主企画(展示・販売・ワークショップ) 終日開催
   県内の団体が日頃の活動成果を発表します。
申し込み
方法

≪各分科会、講演に参加をご希望の方≫

(1)個人でのお申し込み
往復ハガキをご使用の上、往信表面の宛先は下記(公財)しまね女性センターとし、往復裏面には次の必要項目を記入して、お送りください。
@氏名(ふりがな) A住所 B電話番号 C「分科会」参加の有無と希望分科会の番号 D「講演」参加の有無 E託児の有無(希望の方は子どもの人数・氏名・生年月)
※返信ハガキを参加証とします。また、1枚のハガキで申込者ご本人と同伴者1名まで申込が可能です。同伴者のある方は、その方の氏名・分科会及び講演の参加の有無をご記入ください。

(2)団体でのお申し込み
所定の「団体参加申込書」(エクセルファイル)に、必要項目を記載の上、FAX・電子メール・郵送のいずれかで申し込みください。おって、参加の可否を返信します。

申込締切   先着順で定員になり次第締め切ります。(託児を希望される場合は、5月31日(金)必着)
  ※第1分科会は、参加申込人数が定員に達しましたので申込み受付を終了します
問い合せ・
申込み先

〒694-0064 大田市大田町大田イ236-4
公益財団法人しまね女性センター
TEL 0854-84-5500(代)   FAX 0854-84-5589
メールはこちらをクリック→メールアドレス

主催   公益財団法人しまね女性センター
共催   島根県・大田市
後援   石見銀山テレビ放送(株)・大田商工会議所・石見銀山農業協同組合


公益信託しまね女性ファンド 平成25年度 後期 助成事業 募集終了

「公益信託 しまね女性ファンド」は、女性が持てる力を十分に発揮して地域でいきいきと活躍していただくために設けられた「女性」にスポットをあてたファンドです。島根県内の女性を中心とする民間の団体やグループが行う活動を募集しています。

申込受付期間   平成25年15日(水)〜15日(月)《当日消印有効》
助成内容   詳細はこちら
問合せ先   公益信託しまね女性ファンド事務局
  公益財団法人しまね女性センター 事業課内 担当:井戸
  TEL 0854-84-5514   FAX 0854-84-5589
  メールはこちらをクリック→メールアドレス



中学生・高校生向け デートDV防止講座 募集終了

ドメスティック・バイオレンス(夫・パートナーからの暴力)は、大人だけの問題ではなく、若いカップルの間でのデートDVも身近な問題となっています。子どもたち、若者世代がDVの加害者や被害者とならないために、デートDV防止講座を通して、お互いを尊重することの大切さや豊かな人間関係について学びましょう。
案内チラシ(PDFファイル:175KB)
実施期間 平成25年6月〜平成26年2月
実施校数 島根県内の中学校、高等学校 6校程度(1校につき1回限り)
内 容 「デートDV」とは何か、DVDの視聴やロールプレイを交えながら、実践的に学びます。また、デートDVにつながる自分自身の潜在的な考え方や価値観に気づき、対等な関係の築き方を学習します。
講義&ワーク(参加・体験型講座)(90分程度)

≪進め方の例≫
1.「デートDV」って何?(意識チェックとロールプレイ実演)
2.「デートDV」ってなぜ起こるの?(DVD視聴とお話)
3.デートDVをなくすために(お話とロールプレイ実演)
4.DV行動チェックと友人へのサポート(チェックシート記入とお話)

※人数規模は、1クラスから学年全員まで相談に応じます。
※講師は、デートDV防止プログラムを実施するグループ「デートDV防止ますだ」をはじめ、DVのない社会を目指して活動している民間団体「アウェア」の認定ファシリテーターの方を中心に予定していますが、各校と協議の上、決定します。
応募方法 希望する学校は、所定の申込書(チラシ裏面)に必要事項を記入の上、FAXまたは郵送にてお申込いただくか、申込書記載の必要事項を記入し、件名に「デートDV防止講座申込」と入力の上、メールにてお申し込みください。
募集期間 平成25年日(火)〜17日(金) 必着
※応募多数の場合は厳正なる抽選の上、実施校を決定します(先着順ではありません)。
  抽選結果については、5月下旬に各校へ連絡します。
開催経費 講師にかかる費用(謝金・交通費)を公益財団法人しまね女性センターが負担します。
問い合せ・
申込み先
 公益財団法人しまね女性センター 事業課 担当:井戸
 TEL 0854-84-5521   FAX 0854-84-5589
 メールはこちらをクリック→メールアドレス
主 催  公益財団法人しまね女性センター


 

島根県 > 島根県立男女共同参画センター あすてらす > 公益財団法人しまね女性センター > 一般事業案内 > 募集中の事業