島根県 > 島根県立男女共同参画センター あすてらす > 公益財団法人しまね女性センター > 調査・行政資料 > 男女共同参画に関する県民の意識・実態調査 >T調査の概要
公益財団法人 しまね女性センタートップページ
サイトマップ

T調査の概要

1.調査の目的

 この調査は、男女平等に関する県民の生活実態と意識、要望等を把握し、今後の女性行政をより一層充実させるとともに、平成12年度策定予定の「島根県男女共同参画計画」(仮称)の基礎資料とするものである。

2.調査の設計

  1. 調査の範囲および対象
    島根県内に居住する満18歳以上の男女
  2. 標本数と標本抽出方法
    住民基本台帳による層化二段無作為抽出法により、男女2,000人を抽出
  3. 調査の方法と実施時期
    郵送配布・郵送回収で、平成12年2月に実施
  4. 調査の内容
    性別役割、女性の社会参加、女性と仕事、仕事と家庭生活・地域活動、女性の人権など、女性問題の重要課題について、それぞれ2問から5問のアンケート調査。
  5. 回収結果
    回収数948人(男性432人、女性498人)、回収率47.4%

3.調査主体等

  1. 調査主体 島根県(環境生活部県民課女性政策室)
  2. 調査企画と調査結果の分析 公益財団法人しまね女性センター(執筆:専門員 小川洋子)
  3. 調査の監修と総括 東京工業大学大学院助教授 土場学
  4. 調査実施と集計 社団法人 中央調査社

4.調査結果利用上の注意

 集計結果は、原則として標本数に対する百分比(%)で、小数第2位を四捨五入して小数第1位までを表示している。したがって、構成比を合計しても100%にならないことがある。

 

島根県 > 島根県立男女共同参画センター あすてらす > 公益財団法人しまね女性センター > 調査・行政資料 > 男女共同参画に関する県民の意識・実態調査 >T調査の概要